【政府の方針】2030年代中には新車販売を全部電気自動車にします。

2020年12月23日

2020年11月17日に英国政府が2035年にガソリン車、ディーゼル車の新規販売を禁止するとしていた計画を5年早めて2030年を目標に電気自動車への移行を発表しました。フランスも40年までに販売禁止。EUやカナダ、アメリカなどが次々とガソリン車から電気自動車への移行を発表しています。

 

私たちの日本政府もこの流れに乗り遅れてはいけないと、30年代なかばまでに国内の軽自動車を含めたガソリン車の新車販売を禁止する方針であることを22日に発表しました。

 

バスやトラックなど商用車の電気自動車移行については、車載電池が大型となり生産コストが大幅に上がる恐れがあることなどから結論を先送りしました。

国内