【ちょっと安心】尖閣に安保条約適用を電話確認

2021年1月25日

岸信夫防衛大臣が24日にアメリカの新しい国防長官のロイド・オースティンと初めての電話会談を行いました。

この電話での話し合いの中で岸田防衛大臣は、さいきん中国がちょっかいをかけてきている日本の領土の尖閣諸島も日米安保条約の適用される対象だということを確認しました。

 

アメリカがトランプ政権からバイデン政権に変わったので、

 

「トランプさんは尖閣諸島に何かあったら助けてくれるって言ってたけど、バイデンさんはなんていうのかな〜」

 

と確認したら、

 

「バイデン政権でも尖閣諸島は日本の領土とみとめてるよ! なんかあったら助けるよ!」

 

とこたえてくれて安心しました。

というニュースでした。

国防・安全保障