【自粛って?】与党幹部が銀座のクラブに行ってました

2021年1月27日

自民党の松本純国対委員長代理と公明党の遠山清彦幹事長代理が新型コロナ緊急事態宣言再発令中の深夜に、それぞれ都内のクラブを訪れていたことがわかりました。

国民には午後8時以降の外出を自粛させておいて、自分たちは銀座のクラブとか行っていたのです。

 

このことについて菅総理大臣が27日の国会で謝っていました。

コロナウイルス国内