【さんきゅー、バイデン!!】米軍駐留、お値段据え置き

2021年2月1日

政府がアメリカのバイデン政権との間で初めて行った電話会談などの際に2021年度の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)について、いまの条件のままでとりあえず1年延長しませんかと提案していたことが分かりました。将来の負担はまた今度協議する方向で、アメリカ側の返事は「YES」っぽい感触です。

複数の政府関係者が31日に明らかにしました。

思いやり予算はトランプ前大統領が値上げをほのめかしていたのですが、今回バイデンさんに大統領が変わって方針が変わったようです。

しかしまだ正式決定ではないので安心はできません。

国防・安全保障