【五輪会長】橋本聖子議員が自民党を離党しました。

2021年2月22日

東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の橋本聖子議員が自民党を離党しました。

これは五輪会長をやる上で特定の政党に属していては、中立を保てないという野党の批判を受けてのことです。

 

橋本会長は「公正、公平な立場で大会を運営していかないといけないと決意した」と語りました。

東京五輪