2021年3月31日

【自民党】二階幹事長が野党を牽制

自民党の二階俊博幹事長は29日、

「私は衆院解散権を持っていないが、不信任案を出してきた場合、直ちに解散で立ち向かうべきだと菅義偉首相に進言したい」

「野党が内閣不信任案の提出を考えるなら衆議院解散を覚悟して意見を言うべき」

と記者の前で語りました。

「不信任案はもちろん否決するが、解散を望むならばわれわれは受けて立つ。与党は解散に打って出る覚悟を持っている」と強気な姿勢を見せています。

野党の立憲民主党の福山幹事長は「野党が決議案を出す、出さないに関係なく、この新型コロナや経済の状況で解散できるならいつでも受けて立つ」と意気込みを語っています。

このニュースってつまりどう言うことなの?

野党は内閣に「信用できないから総理やめてくれ(不信任案提出)」って言う権利があるんだけど、内閣総理大臣は衆議院を解散させて再選挙する権限を持ってるんだよね。

自民党の二階幹事長は「そっちが不信任案出すんなら、こっちは菅総理に衆議院を解散させるぞ!」って内閣を辞めさせる代わりに衆議院解散させるから、不信任案出すなよって言ってるんだね

ちょっとまだよくわかんない…

野党が内閣に「NO!」って言えるように、内閣も野党に「NO!」って言える仕組みがあって、それが『衆議院の解散』ってわけ!

衆議院が解散されたらなんなの?

衆議院議員がみんな無職になっちゃうわけ

そっか、次に選挙に勝てるかどうかわかんない人は、できれば解散してほしくないわけだー

そういうことだね!
それで与党と野党は、それぞれが選挙したら勝てそうな時期に不信任案を出したり衆議院を解散させたりするわけ!

そういうやりとりだったのかー。
じゃあ現在はどっちが有利なんだろう?
お互いに「受けてたつ!」って言ってるけど??

うーん…わたしは支持率の推移から見てもあんまり与党の支持率下がんないと思うんで、与党と野党の議員の数は変わんないと思うけど

じゃあどっちもいますぐやりたいわけじゃないのか〜

野党はコロナ第4波がきたら責任とって内閣総辞職するべきって言ってるから、コロナウイルスの緊急事態宣言が次に出されたときとかに状況は動くかもね!?

できればみんなでコロナに対処して欲しいんだけどねー?