2021年6月28日

都議選、都民ファースト議席減か!?小池都知事のコロナ対策が影響しそう

都議選イメージ

東京都議会選挙が近づいています。コロナ禍ということもあり、今回の都議選は小池都知事のこれまでのコロナ対策が得票に大きく影響しそうです。

最新の世論調査によると、自民:31.8%、公明:14.1%、共産:13.1%、都ファ:12.1%、立憲:7.1%の順となっているようです。

東京新聞、調査はRDD法で回答1043人

https://www.tokyo-np.co.jp/article/113134

今回の都議選は定員数が127人に対して271人の立候補者がいます。

立候補者が最も多いのは自民で60人。

ついで都ファの47人です。

もちろんどの党に所属しているかも大切ですが、どの政治家さんに投票するかが一番大切です。

小池さん、体調悪くて入院してるみたいだけど大丈夫かな?
都民ファーストの政治家さんも、リーダーが大事な時期にいなくてたいへん・・・・

何言ってるのうーちゃん!
都民ファーストだって、小池さんばかりに頼ってちゃダメだよ!
小池さんのコロナ対策も注目されているけど、政治家一人一人がどんな活動をしているかに注目しないと!

たしかにそうだね!さーちゃんはだれか気になるひといるの?

私は都民ファーストの「鈴木邦和」さんかなー。
政治家に関するサイトを運営しているし、東大卒でまだ32歳なの!
うーちゃんは誰かいる?

私は中央区に立候補している「岸野ともやす」さんかな!
なんと26歳なの!そしてミスター慶應!
地方分権も推進派ね。
これからはやっぱり若い人に活躍してもらいたい!

都民の皆さん、どの政治家さんに投票しますか?