2021年7月27日

元官僚の加納陽之助氏が衆議院選に出馬!大阪15区は義理の親子対決!?

元国土交通省官僚の「加納陽之助」氏が次の衆議院選に、大阪15区で出馬するようです。

加納氏は竹本 直一(たけもと なおかず)議員の娘さんのお婿さんで

○年齢41才

○元国土交通省室長

という特徴がありますが、SNSもやっていないようですので、いまいちどのような人か分かりません。

さらに大阪15区には竹本議員も出馬する予定ですので、義理の親子で自民党の公認を争うことになりそうです。

どちらが自民党の公認になるかわかりませんが、公認にならなかった方の動きにも注目です。

この他にも大阪15区には浦野 靖人(うらの やすと)議員と為仁史氏が出馬を予定しています。

竹本さんは80歳でもうおじいちゃんだから、もうゆっくりしたほうがいいんじゃないかな😓
加納さんは若いからこれからの活躍が楽しみだね!

竹本さんは失言も多いし、コロナ禍で政治資金パーティーをやってたり信用できないなー。
加納さんも義理でも親子なんだから世襲と変わんないじゃん😤
どうせ同じようなことするんじゃないの?

でもリニア中央新幹線の開通を早めたり、憲法改正に賛成もしてるし、私は好きだけどなー😄
加納さんがしっかり地盤を引き継いで、若い力で日本を変えてほしい!

私は浦野さんのほうがいいかなー😀
大阪のおっちゃんって感じで安心できる!