2021年8月2日

無所属の参議院議員、上田清司氏が新党結党へ

無所属の参議院議員、上田 清司(うえだ きよし)氏が、次期衆議院選に向けて新党を結党するようです。

上田氏は前埼玉県知事で、中道保守路線を党の路線とし、経済再生・科学技術の振興・教育刷新などを政策の柱とするようです。

新党は8月中旬の結党をめざし、野党の現職議員など自治体の首長や色々な人に声をかけています。

上田さんは福岡県福岡市生まれの73歳❗️
過去には自由民主党(じゆうみんしゅとう)や新生党・民主党・新党さきがけに所属していて、さいきんは埼玉県知事を4期もやってる経験豊富なおじいちゃん😀

路線は中道保守だから、今の政治路線は守りつつ、少しずつ変えていくって感じなのかな〜

上田さんは性別にたいしての考え方にとくちょうがあって、ジェンダーフリーは反対、昔からある高校の男女共学化は反対、選択的夫婦別姓も反対しているね。
あと北朝鮮の拉致問題にも力を入れてて、拉致議連のさいしょのメンバーにもなってるね。

性別については男女はしっかりわける考え方なんだ〜。昔ながらのおじいちゃんって感じ😬
拉致問題や韓国の歴史認識問題には、しっかりとした考えをもっているから頼りになりそう❗️

どんな政治家が集まって、どんな党になるか楽しみですね。