2021年8月19日

日本維新の会が、次期衆院選支部長8人を選任。どんな人達?

日本維新の会が、次期衆議院選選挙区支部長8人を選任しました。

今回選任されたほとんが新人のようです。

○茨城3区 岸野智康

1994年9月21日生まれ・千葉県松戸市出身・慶應義塾大学卒・前回の都議選にも立候補してる・ミスター慶應

○東京7区 辻健太郎

○東京19区 山崎英昭

明治大学政経学部卒業・前西東京市議会議員・衆議院議員秘書も経験

○神奈川4 区 高谷清彦

1978年11月23日生まれ・神奈川県鎌倉市出身・国士舘大学政経学部卒・逗子市市議会議員

○富山1区 吉田豊史

1970年4月10日生まれ・富山県富山市出身・早稲田大学卒・元衆議院議員・憲法9条改正に反対・河野談話見直しに反対・靖国参拝に反対

○岐阜県5区 山田良司

1960年10月5日生まれ・岐阜県下呂市生まれ・早稲田大学卒・元下呂町議会議員・元下呂市市長・元衆議院議員

○静岡6区 山下洸棋

30歳・静岡県三島市出身・静岡大学卒・建設会社役員・青果販売会社社長・元国会議員秘書・古い政治家を一掃したい

私が注目したいのは、やっぱり若手の岸野さんと山下さんかな〜😀
山下さんなんて、まだ30歳なのに国会議員秘書や会社経営もしていて経験豊富❗️
ほんとに古い政治家さんを一掃してもらいたいね😤

私は注目っていうか、ちょっと….と思うのは吉田さんかな…
維新の会にもいろんな人がいると思うけど、この人には当選してもらいたくないかも….😓

維新の会の支部長さんは新人さんが多いから、これから衆院選に向けてどうやってアピールするかが大事だね❗️
みなさんがんばってくださ〜い😀