2021年8月25日

自民党・総裁選がフルスペックで行なわれることが明らかに!

自民党、菅 義偉(すが よしひで)首相の任期満了に伴う自民党総裁選が「フルスペック」で行われることが明らかになりました。

フルスペックとは衆参両議長以外の自民党議員票「383」票だけでなく、党員・党友へも議員票と同じ「383」票の地方票が割り振られ、合計「766」票で行われる方法です。

前回の総裁選は国会議員のみで行われたため、地方に人気のある石破 茂(いしば しげる)氏が不利とされていましたが、今回はフルスペックで行われるため立候補者も前回より多いと予想されます。

しかし、通常であれば立候補者による地方への遊説が行われますが、今回は行わないようです。

自民党は明日にも総裁選の日程決定する方針です。

いよいよ自民党総裁選だね!
今回はフルスペックだから立候補者には平等にチャンスがあるね😀

石破さんは今回は立候補しないかもしれないね。
高市さんは推薦人を集めるのが難しそうだし….
そうなると菅さんに対抗できそうなのは、岸さんと河野さんくらいなのかな?😟

産経新聞社の世論調査だと、河野さんが1位みたいだね〜。
世論調査だからあてにはできないけど😂
二階さんは今でも菅さんを支持しているようだから、やっぱり菅さんで決まりかな⁉️

菅さんだと衆議院選負けちゃうと思うけどね〜😓
そんな状況なのに、かわりの人がいないのが自民党のダメなところ❗️
早く衆議院選やらないかな〜

負けるかはわからないけど、もっと若い議員さんに立候補してもらいたいね❗️