動物愛護法改正

2020年6月に動物愛護法が改正されました。
動物虐待の罰則強化、ネグレクト(飼育放棄)禁止、犬猫の繁殖業者にマイクロチップの装着・登録を義務化(2022年までに施行予定)などが変更点です。

動物愛護法改正の政治家せいじかいちらん

牧原 秀樹(まきはら ひでき)

北関東きたかんとうブロック

約束達成やくそくたっせいメーター

0