駅型保育支援制度創設

駅型保育園とは、駅の中や駅の近くに作られた保育園です。
働いている保護者が通勤途中に子供を預けられるなど、利便性の高さが利点です。

駅型保育園設置には国からの支援制度があります。

駅型保育支援制度創設の政治家せいじかいちらん

鰐淵 洋子(わにぶち ようこ)

近畿きんきブロック

約束達成やくそくたっせいメーター

調査中ちょうさちゅうです