加藤紘一の娘

加藤紘一はかつて自民党の党内派閥で「宏池会のプリンス」と呼ばれ、山崎拓・小泉純一郎とYKKという盟友関係を築いた政治家です。

2000年には山崎拓と複数の議員とともに同じ自民党の森内閣倒閣に動き失敗し失脚しました(加藤の乱)。
この加藤の乱で加藤が失脚したことは、のちの小泉政権樹立の大きなきっかけになりました。

加藤紘一の娘の政治家せいじかいちらん

加藤 鮎子(かとう あゆこ)

山形県第やまがたけんだい3

約束達成やくそくたっせいメーター

0