【国防】ステルス戦闘機を宮崎の基地に配備します。

政府が最新鋭のステルス戦闘機F35Bを宮崎県の航空自衛隊新田原基地に配備する方向で調整しています。早ければ2024年の運用を目指し、戦闘機部隊を新設します。 これは中国の海洋進出を見据えた沖縄県・尖閣諸島を含む南西方面の […]

【日韓外務局長協議】歴史問題で平行線

1日、日本と韓国の外務省局長が東京都内で会談しました。徴用工問題や慰安婦訴訟などで悪化した日韓関係について改善を試みましたが、お互いがお互いの立場を主張し平行線に終わりました。 一方、北朝鮮への対応など国防・安全保障分野 […]

【対北】政府は北朝鮮への制裁延長を検討中です。

日本政府が4月13日に期限を迎える北朝鮮への独自制裁延長を検討しています。 輸出入の全面禁止や、北朝鮮の国籍の人と北朝鮮の港に寄ったあとに日本に来た船の日本の港への入港禁止など、現在行っている処置を継続する方針です。 今 […]

【ほんとに深刻】台湾有事に密接な協力を確認

16日に行われたバイデン政権になってから初の日米防衛大臣の直接対面しての会談で、台湾で何かあった際にはアメリカと日本が密接に協力して動くことを確認していたことがわかりました。 アメリカはまだ最強の軍事力を持っていますがア […]

【LINE漏洩】政府が行政や自治体のLINEの利用実態を調査しました。

個人情報が中国で閲覧可能な状態となっていた問題を受け、政府は19日に国の行政機関や自治体を対象に通信アプリ『LINE』の利用実態を調べていることを発表しました。26日に全国の自治体から政府に報告があるそうです。関連して、 […]

やっぱり危なかったLINEの運用

無料通信アプリ「LINE」が、中国にある関連会社にシステム開発を委託するなどし、中国人技術者らが日本のサーバーにある利用者の個人情報にアクセスできる状態にしていたことがわかった。LINEはプライバシーポリシーでそうした状 […]

【対中国】日米豪印がワクチンでも協力

アメリカのサキ大統領報道官は9日に、日本、オーストラリア、インドと4カ国の首脳会談を12日にオンラインで行うと発表しました。ロイター通信の報道では、新型コロナウイルスワクチンの供給安定のためにインドの生産能力を拡大する資 […]

【中国を牽制】尖閣上陸なら危害射撃も

政府は25日、自民党国防部会・安全保障調査会の合同会議で、外国の船舶が沖縄県・尖閣諸島への上陸を強行すれば、凶悪犯罪と認定して相手の抵抗を抑える「危害射撃」が可能になる場合があると説明しました。   中国が海警 […]

【思いやり予算】米軍駐留費延長に署名

日米両政府が在日米軍駐留費負担(思いやり予算)について、現行の特別協定の期限を20年度末から1年延長する「改正議定書」に署名しました。21年度の日本の負担は2017億円です。 政府はこの予算を国会に提出し、3月末までの承 […]

【アメリカと合意】米軍駐留費協定を1年延長で決定

政府は17日に、2021年以降の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)についてアメリカとの協議が合意したことを発表しました。これまでの協定内容を1年延長、22年度以降については改めて協議されるそうです。   これ […]

【尖閣にまた】中国船が日本の領海に侵入

16日午前4時15分ごろに沖縄の尖閣諸島周辺に中国海警局の船が2隻侵入し、近くを航行中の日本漁船に近づこうとしました。 また先日も同様の事案があり、その時に侵入した中国船2隻は16日朝現在も日本領海内に留まっているそうで […]

【尖閣】艦艇3隻を導入へ

中国が進出と支配権を狙っている日本の領土・尖閣諸島の防衛のために、政府は南西諸島に配備している陸上自衛隊の部隊に物資や弾薬を供給する艦艇を3隻、2024年に導入する方針を固めました。   2月に中国が海警法(中 […]

【尖閣対応】中国に『強い懸念』表明

8日の衆院予算委員会で菅総理大臣は、中国があたらしく成立させた海警法を背景に沖縄県の尖閣諸島周辺への領海侵入を増やしてきていることについて「運用によって、東シナ海や南シナ海の海域で緊張を高めることは全く受け入れられない」 […]

【今年に入ってから】中国船が頻繁に尖閣周辺に出没

中国が日本からの奪取を狙っている尖閣諸島周辺に、今年に入ってから中国船が侵入してくる事案のペースが上がっています。   背景にあるのは2月1日に成立した中国の『海警法』。 この法律により中国の公船は外国公船(日 […]

【さんきゅー、バイデン!!】米軍駐留、お値段据え置き

政府がアメリカのバイデン政権との間で初めて行った電話会談などの際に2021年度の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)について、いまの条件のままでとりあえず1年延長しませんかと提案していたことが分かりました。将来の負担はま […]

【もしもしバイデン?】日米初の電話会談

28日に菅義偉総理大臣とアメリカのバイデン大統領が初の電話会談をしました。 尖閣や南シナ海で海洋進出に積極的な中国に対抗する「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて、緊密に連携することで一致しました。 また中国がキリ […]