末松 信介(すえまつ しんすけ)

約束達成率やくそくたっせいりつ

0

とくちょうグラフ

人物をイメージしたイラストプロフィール

名前なまえ 末松すえまつ 信介しんすけ
派閥はばつ 細田派ほそだは
誕生日たんじょうび 1955年12月17日
年齢ねんれい 65さい
所属議員しょぞくぎいん さん議院ぎいん
所属政党しょぞくせいとう 自由民主党じゆうみんしゅとう
出身地しゅっしんち 兵庫県 神戸市西区ひょうごけん こうべしにしく
選挙区せんきょく 兵庫県ひょうごけん
当選回数とうせんかいすう 3かい
初当選はつとうせん 2004ねん7がつ
学歴がくれき

神戸大学附属明石中学校こうべだいがくふぞくあかしちゅうがっこう

三田学園高等学校みたがくえんこうとうがっこう

関西学院大学法学部かんさいがくいんだいがくほうがくぶ

職歴しょくれき

全日本空輸従業員ぜんにほんくうゆじゅうぎょういん

付箋のイラスト注目ちゅうもくポイント

核武装反対憲法9条改正賛成緊急事態条項創設反対世襲議員

握手しているイラスト約束やくそくしたこと

    1

  1. 新しい憲法草案をつくる
    自らを誇りに、国際社会から尊敬される品格ある国家をめざし、国家についての理念を明らかにする。 平和主義と基本的人権の諸原則を踏まえ、「公共」の概念を共有し、健全な常識が社会を律する国家の建設をめざす。
  2. 約束やくそくしたことの出典しゅってんについてはこちら >

2016年に維新の会の憲法草案が発表されています。
政治家せいじか評価基準ひょうかきじゅんについてはこちら >

人物をイメージしたイラストプロフィール

名前なまえ 末松すえまつ 信介しんすけ 派閥はばつ 細田派ほそだは
誕生日たんじょうび 1955年12月17日 年齢ねんれい 65さい
所属議院しょぞくぎいん さん議院ぎいん 所属政党しょぞくせいとう 自由民主党じゆうみんしゅとう
出身地しゅっしんち 兵庫県 神戸市西区ひょうごけん こうべしにしく 選挙区せんきょく 兵庫県ひょうごけん
当選回数とうせんかいすう 3かい 初当選はつとうせん 2004ねん7がつ
学歴がくれき

神戸大学附属明石中学校こうべだいがくふぞくあかしちゅうがっこう

三田学園高等学校みたがくえんこうとうがっこう

関西学院大学法学部かんさいがくいんだいがくほうがくぶ

職歴しょくれき

全日本空輸従業員ぜんにほんくうゆじゅうぎょういん

握手しているイラスト約束やくそくしたこと

約束やくそくしたことのお取り扱いについてはこちら > 

    1

  1. 新しい憲法草案をつくる
    自らを誇りに、国際社会から尊敬される品格ある国家をめざし、国家についての理念を明らかにする。 平和主義と基本的人権の諸原則を踏まえ、「公共」の概念を共有し、健全な常識が社会を律する国家の建設をめざす。

2016年に維新の会の憲法草案が発表されています。

    2

  1. ひとづくりを主眼に教育改革を進める
    教育基本法を改正し、教師、子ども、親が信頼で結ばれ、公徳心と公共の精神、国を誇りに思う心が自然と身に付く教育の実現をめざす。 教育振興計画を策定し、めざすべき教育の具体的方向を図る。

2020年から開始される学習指導要領で道徳教育のあり方も変わります。
国を誇りに思う心が自然と身に付く教育に変わるのかはまだわかりません。

    3

  1. ものづくりを見直し産業を振興する
    ものづくりこそが、かつて日本の力であった。 そのためにもう一度、新たなものづくりに取り組み、足腰の強い産業づくりの基盤を整備し、不況に耐えることのできる産業政策を確立する。

2016年に維新の会の憲法草案が発表されています。

政治家せいじか.comではよりよい情報じょうほうをみなさんにおつたえしたいとかんがえています。
掲載内容けいさいないようについてご意見いけんがあればコメントに書込かきこみください。
内容ないようをかくにんして更新こうしんしていきます。

コメントのアイコンみんなのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントポリシーをまもってコメントしてください

コメントポリシーはこちら >