荒井 聰(あらい さとし)

約束達成率やくそくたっせいりつ

0

とくちょうグラフ

指を指しているアイコン 約束やくそくしたことはこちらから

人物をイメージしたイラストプロフィール

名前なまえ 荒井あらい さとし 派閥はばつ

調査中ちょうさちゅうです

誕生日たんじょうび 1946年05月27日 年齢ねんれい 75さい
所属議院しょぞくぎいん しゅう議院ぎいん 所属政党しょぞくせいとう 立憲民主党りっけんみんしゅとう
出身地しゅっしんち 北海道ほっかいどう 選挙区せんきょく 北海道第ほっかいどうだい3
当選回数とうせんかいすう 8かい 初当選はつとうせん 1993ねん7がつ
学歴がくれき

札幌市立豊平小学校さっぽろしりつとよひらしょうがっこう

札幌市立八条中学校さっぽろしりつはちじょうちゅうがっこう

北海道札幌南高等学校ほっかいどうさっぽろみなみこうとうがっこう

東京大学農学部とうきょうだいがくのうがくぶ

職歴しょくれき

農林水産官僚のうりんすいさんかんりょう

国家戦略担当大臣こっかせんりゃくたんとうだいじん

内閣府特命担当大臣ないかくとくめいたんとうだいじん

経済財政政策けいざいざいせいたいさく消費者しょうひしゃ食品安全しょくひんあんぜん

人物をイメージしたイラストプロフィール

名前なまえ 荒井あらい さとし
派閥はばつ
誕生日たんじょうび 1946年05月27日
年齢ねんれい 75さい
所属議員しょぞくぎいん しゅう議院ぎいん
所属政党しょぞくせいとう 立憲民主党りっけんみんしゅとう
出身地しゅっしんち 北海道ほっかいどう
選挙区せんきょく 北海道第ほっかいどうだい3
当選回数とうせんかいすう 8かい
初当選はつとうせん 1993ねん7がつ
学歴がくれき

札幌市立豊平小学校さっぽろしりつとよひらしょうがっこう

札幌市立八条中学校さっぽろしりつはちじょうちゅうがっこう

北海道札幌南高等学校ほっかいどうさっぽろみなみこうとうがっこう

東京大学農学部とうきょうだいがくのうがくぶ

職歴しょくれき

農林水産官僚のうりんすいさんかんりょう

国家戦略担当大臣こっかせんりゃくたんとうだいじん

内閣府特命担当大臣ないかくとくめいたんとうだいじん

経済財政政策けいざいざいせいたいさく消費者しょうひしゃ食品安全しょくひんあんぜん

握手しているイラスト約束やくそくしたこと

約束やくそくしたことのお取り扱いについてはこちら > 

    1

  1. 日本は約70年前に「戦争をしない」と決めました。憲法9条は、戦争で失った多くの犠牲者との未来への約束です。日本は、不戦の誓いにより、世界第三位の経済大国としての発展と繁栄を享受してきました。今後、とりわけ最も経済発展が期待されるアジア諸国との関係再強化に重点を置きながら、日本の平和外交を確立します。

    安倍政権が目指す憲法改正(緊急事態条項や自衛隊の国防軍化)を阻止し、国民的な熟議を踏まえた安保法制に見直すべく、何としても一強多弱を打開しなければなりません。野党結集とメディアによる権力監視を強化することで立憲民主主義を守ります。

    出典:平和憲法と立憲主義を守り、権力の暴走を止める|衆議院議員、立憲民主党・荒井さとしの公式サイト

今後の取り組みに期待します。

    2

  1. お金持ちだけが優遇される不公平な世の中ではなく、教育とチャンスが平等にあり、努力が報われる国でなくてはなりません。現在、働く人の4割以上が非正規雇用、日本人の6人に1人が相対的貧困であり、ひとり親家庭の半分以上(54.6%)で子どもの貧困が急増しています。

    地域に雇用を増やし、社会保障の充実で格差を是正し、公平で努力が報われる社会を作りましょう。トップダウンではなく、ボトムアップの草の根政策で地域に活力を生み、実体のある経済の成長を促進します。

    出典:子どもの貧困・格差是正〜草の根からの経済再生|衆議院議員、立憲民主党・荒井さとしの公式サイト

今後の取り組みに期待します。

    3

  1. すべての子どもたちにチャンスと平等な教育機会を!日本は、GDPに占める教育機関への公的支出がOECD加盟国中、連続最下位です。また、ひとり親家庭の子どもの大学進学率41.6%というデータがあり、母子家庭では更に低いことが推測されます。

    一定の成績要件等のもと、経済困窮者に対する給付型奨学金制度の創設などの就学支援を充実させます。また中高等教育におけるアクティブラーニングの積極的活用や、少子化時代に対応する大学再編、大学発ベンチャーからの起業家育成を促進。創造的かつ多様な人材づくりにより、教育を軸として誰もがチャレンジできる社会を目指します。

    出典:多様性とチャンスの平等〜すべての子ども達に〜|衆議院議員、立憲民主党・荒井さとしの公式サイト

2020年4月から高等教育無償化が始まります。前年度に幼児教育の無償化がスタートしたことも含めて大きな成果が上がったと言えます。
国民一人ひとりが所得を上げるためのスキルを身に付けられるために、社会人になってからでも何度でも学び直せる(リカレント教育)社会体制にするために大きな予算が付きました。
・出口一体型地方創生人材養成システムの構築 25億円( 新 規 )
・リカレント・ファシリテート人材育成システム構築事業 4億円( 新 規 )
・ 専修学校リカレント教育総合推進プロジェクト 4億円( 1億円増)

    4

  1. 2030年代に原発ゼロ社会を実現するため、太陽光偏重の再生可能エネルギー政策を見直し、北海道のポテンシャルを活かした地熱・風力・小水力発電の導入を進めます。

    日本が誇る電気・水素自動車の技術活用や蓄電池技術のイノベーションにより、エネルギーの地産地消を進めます。スマートグリッドによるエネルギー効率に優れた先進的な街づくりは、世界が注目する日本の強みです。

    民主党政権時、原発事故収束対策PT座長として福島原発事故に直面。廃炉の見通しは立っておらず、実効性を伴わない避難計画や、テロ・シビアアクシデント対策、使用済み燃料の最終処分場問題など、依然として課題は山積です。

    出典:脱原発社会の実現〜再生可能エネルギーと技術革新〜|衆議院議員、立憲民主党・荒井さとしの公式サイト

今後の取り組みに期待します。

    5

  1. これまで支援を受けられずに苦しんできた医療的ケア児とその家族を救うため、与野党を超えた「永田町子ども未来会議」で奮闘中。平成28年の通常国会で、「医療的ケア児」を初めて法律に定義し、医療・福祉・教育の連携支援を盛り込んだ「改正障害者総合支援法」が成立。「平成30年度障害福祉報酬改定」での前進を目指します!

    さらに、行政だけでは対応しきれない災害復興・生活困窮者支援などのニーズに対し、NPOや民間の力を活用する「新しい公共」政策をより一層進めます。休眠預金を原資とし、障害者や福祉支援、子どもの教育支援に活用するための休眠預金活用法案は2016年12月に成立!

    出典:ともに生きる社会〜医療ケア児支援・障害者政策〜|衆議院議員、立憲民主党・荒井さとしの公式サイト

2016年12月に休眠預金活用法案を成立しました。

    6

  1. 福島原発事故の「子ども・被災者支援議連」会長として、被災者に寄り添う支援活動を継続。平成29年3月末に、自主避難者への住宅支援を打ち切る政府方針を受け、「避難する権利」を理念として定めた同法に則り、方針撤回を強く要請、改正法案の提出も検討中。

    また、東日本大震災に続き、集中豪雨や熊本地震などの激甚災害が相次いでいることから、首都圏直下型や中南海トラフ地震の被害想定や防災計画を精緻に行うことで、人的被害や二次災害を最小限に食い止めたいという決意を胸に、気象庁のリアルタイム観測と対象地域への即時提供を提言。一部はすでに導入が開始されました。

    出典:人により添う震災復興、そして防災・減災|衆議院議員、立憲民主党・荒井さとしの公式サイト

今後の取り組みに期待します。

政治家せいじか.comではよりよい情報じょうほうをみなさんにおつたえしたいとかんがえています。
掲載内容けいさいないようについてご意見いけんがあればコメントに書込かきこみください。
内容ないようをかくにんして更新こうしんしていきます。

コメントのアイコンみんなのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントポリシーをまもってコメントしてください

コメントポリシーはこちら >