政治家になるにはどうしたらいいんだろう?

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん??

どうしたんですか?

あ、先生! 『将来のゆめ』ってタイトルの作文なんですけど、政治家になるためにまず芸能界に入るにはどうしたらいいかなって…

うーちゃん芸能人になりたいんですか?
だったらユーチューバーとか最近流行ってますよね

そうじゃないよ先生、『政治家』になりたいの!
ユーチューバーとか毎日あたらしい動画上げて飽きられないようにあたらしいネタ考えて、コラボの調整とかやって、本当に大変じゃない? 競争倍率激しいし!

でも『政治家』だったらクラスにもなりたいってひといないし、簡単かなって…
国会でお昼寝してるだけでたくさんお給料もらえるんでしょ?

お昼寝をしているひともいますけど、それだけではないですよ?
でもうーちゃんが政治家になりたいなら、芸能人からなるより他に、いくつか方法があります。

え、芸能人にならなくてもいいの?
ちょっと教えて、先生?

はい、まず政治家になるには年齢制限があります。
社会に出てからある程度の経験を積まないと政治家にはなれません。

衆議院は満25歳以上
・参議院は満30歳以上


から選挙に立候補できます。

25歳までに何をするかが重要なんだね!

そうですね!
まず1番最初の問題は、供託金300万円を貯金しましょう!

きょう…たくきん…?

そうです。
立候補するときに一時的に国に預けるお金です。
供託金は遊びで立候補者が乱立するのを防ぐための仕組みで、選挙に立候補したときにあんまりにも得票数が低いと没収されます。

・衆議院選挙の有効投票数の10分1未満の得票数の場合
・参議院選挙の「有効投票数÷議員定数×1/8未満」
 の得票数の場合

は300万円を失いますね。

そっかー、でも10分1くらいは勝算のある状態で立候補すればいいんだよね?
それで芸能人にならなくても政治家になるには何したらいいの?

前向きでいいですね、そうですね。
立候補するだけなら誰でもできるんですが、より政治家になりやすい方法としては

・地方議員からはじめてみる
・政党の職員になる
・政治塾に入って政治を勉強する
・議員の秘書になって支持基盤を引き継ぐ

・官僚になる
・各政党の公募に応募して、政党のバックアップを

 受けて立候補する

という道がありますね。

政治塾ってなあに?

政治塾とは政治家になりたい人のための勉強会で、大阪維新の会の「維新政治塾」、小池百合子東京都知事の「希望の塾」というように、政治家や政党が主催するものから「松下政経塾」のように民間で運営されているものまでいろいろあります。
うーちゃんにおすすめなのは松下政経塾ですかね

え、なんで?

大抵の政治塾は学習塾と同じで学生がお金を払うんですが、松下政経塾はお金をくれるんですよ

え?

月20万円くらいもらえます。
その代わり4年間全寮制のなかでみっちり政治について勉強できますよ

全寮制かー、他の方法がいいかな?

政党の職員になったり官僚になるのは学歴が必要になるので、うーちゃんの成績では難しいでしょうね

先生はもっと教え子を信用した方がいいと思うよー?
それでもっと他に方法はないの?

このなかで1番確実に政治家になれるのは『政治家秘書』になる方法ですね。
実際に政治家についてまわって政治の現場を勉強できますし、政治家に必要な支持地盤を受け継ぐこともできます。

あ、知ってるー! 
『地盤(支持地盤)』『看板(知名度)』『カバン(資金力)』だよね!

政治家に必要な3つのバン!!

よく知っていましたね、そうです。芸能人がときどき政治家になるのも、芸能人は最初っから絶大な『看板(知名度)』『カバン(資金力)』を持っているからなんです。

政治家秘書なら勉強しながら3つのバンを手に入れられますよ?

『公募』ってなんなの?

実は選挙のたびに各政党は

「誰かうちの政党から立候補しませんか?」

とそれぞれのホームページで候補者を募集しているんですよね。そこに応募して受かれば政党のバックアップを受けて選挙を戦うことができますよ

それだー!
先生、わたし公募に応募して政治家になって先生みたいにみんなから「せんせい、せんせい」って呼ばれる立派な大人になるね!

そ、そうですか…頑張って夢を叶えて日本を引っ張っていってくださいね?
あと授業中に寝ないように!

はーい!

※政治家になるには供託金の他に2000万円ほどを選挙活動資金として別に用意する必要があります。